BOTAFES ボタフェス

NEWSお知らせ

2021年11月8日

ピックアップコンテンツ

開催まであと1週間となってきました!
今年のBOTAFESのイベントやコンテンツなど見どころをピックアップでご紹介いたします!

植木セリ市

園芸センターでいつもは業者向けに開催されている植木セリ市を一般の方でも参加できる特別な体験会を開催!BOTAFESならではの貴重な体験ができます。

植木LIVE剪定

植木の剪定を会場にてLIVE実演を行います! 職人の匠の技術をどうぞその目でお確かめください!

TALK LIVE

地元細河を中心としたBOTAFESならではのトークライブを開催します!

1『細河から世界へ~南アフリカでガーデンデザイナーを目指す若者~』 谷向俊樹さん(ONLINE中継)

2『ミライプロジェクト ~BOTAFES ONLINEを体験してみよう!~』 井出将弘さん(TIS株式会社)

3『細河を発信! ~自然、農業体験のお話~』 中尾好美さん、西原祐一さん(ほそかわ地域コミュニティ)、西田宏之さん(とーちゃん農園ゴリランド)

4『ミライプロジェクト 細河小水力発電』 佐々木ヤスユキさん(NPO法人いけだエコスタッフ)

5『ミライプロジェクト BOTAベーションピッチ』 大阪大学環境サークルGECS、石橋×阪大

6『細河を発信! 移住者から聞く、細河ってこんなところ』 赤井浩さん、有理さん(アフリカンドラム奏者)、中西史三さん(ほそかわ地域コミュニティ)

7『植木のふるさと・ほそかわ園芸センターセリ体験会ご案内』 籔内勝美さん(園芸センター)

8『キッズプロジェクト 地元からの発信~植木のまち 細河~』 ほそごう学園8年生

9『キッズプロジェクト 地元からの発信~植木のまち 細河~』 ほそごう学園8年生

10『地域課題をソーシャルビジネスで解決! NPOのお話』
  秦 孝雄さん(NPO法人細河みどりの郷)、小熊弘之さん(NPO法人トイボックス・スマイルファーム)

草輪リース作りワークショップ

終了時間:13日15時まで
池田で伐採した緑を使ったミニリース作りワークショップ。
所用時間は1時間程度です。
素材はカイズカイブキ、クスノキ、など、13日当日までに採れたグリーンを使います。何が出てくるかはお楽しみに!

OFFICAL T-SHIRT

イベントのメインビジュアルであるボタニカルイラストレーションを大胆にフロントレイアウトしたデザイン。
生地は隣町・伊丹が誇るクロージングストア「GO!DON」が厳選ボディで仕上げたこだわりの一着です。
キッズからXLまで、サイズも幅広く取り揃えました。
イベント開催中にしか手に入らないレアTです!
※サイズによって在庫に限りがありますので、お早めにお買い求めください。

アーティストグッズ販売ブースにて販売!
M.L.XL / ¥3,500 JUNIOR(130~160) / ¥2,900 KIDS(90~120) / ¥2,500 (税込)

Sプリズムクラフトアート

アーティストとシンクロし続けるサンクラールが、BOTAFES開催を機に新たに制作した『Sプリズムクラフトアート』シリーズ。
レーザーでしか切り出せない繊細な立体フレームとSプリズムでしか表現できない鮮やかな輝き、1枚の紙で組み上がるスマートなしくみ、印
刷技術を屈指した逸品はもはやこれ自体がひとつのアートです。
暮らしにアートを、至高の輝きをあなたのもとに。

PR01ブースにて販売!¥1,100(税込)

BLAZE試乗会

BOTAFESでは発電した電力を、電動スクーターなど小型モビリティに充電して試乗体験していただきます(BOTAFES後は地域にとって有効な使い方を検討中)。試乗コースを準備してお待ちしていますので、ぜひ遊びにきてください。