BOTAFES ボタフェス

GALLERY過去アーカイブ

2020

ITAMI CITYJAM’202020.9/27 SUN

ITAMI CITYJAM にBOTAFESエリアが出現

隣町である伊丹で開催される関西最大級の無料ローカルフェス「ITAMI GREENJAM」。2020年は新型コロナの影響により従来のしくみを変更し、会場を3エリアに分けた町中文化祭として「ITAMI CITYJAM ‘20」を開催。BOTAFESが協力するカタチで、一角をBOTAFESエリアとして担いました。

PRODUCT

地元園芸職人やマーケット作家・アーティストとのコラボレーションにより、3面それぞれに異なる世界観をもつシンボリックなステージやフォトスポットを会場に出現させました。

PHOTO SPOT

シンボル&フォトスポット「DREAM CAMP」

園芸店やマーケット作家・アーティストがそれぞれの表現を持ち寄り、コラボレーションによって「夢のキャンプ」を表現。来場者に特別な日の思い出づくりを演出しました。

LIVE STAGE

シンボル&ステージ「WILD GARDEN」

地元園芸職人や園芸店とアーティストとのコラボレーションによってつくりあげた庭園風のガーデンステージ。BOTAFES出演アーティストや伊丹常連アーティストがボタニカルな空間の中披露しました。

[BOTAFESステージ出演]

  • the caves×SHU
  • TwInHaTs
  • nayuta
  • ツキサケ
  • HARHAN
  • 茉寿

SYMBOL

シンボル「NATSUNO OWARI」

日本の夏祭りや夏の終わりの懐かしさを表現したシンボル面。植物の種類や形状で世界観を演出した実験的な空間です。

BOOTH

BOTAFES厳選マーケットによるブース出店やワークショップ。また、店舗間コラボレーションで新たな出会い、アイデアの交流、ユニークな展示方法などが生まれました。

GALLERY過去のアーカイブ

2021

BOTAFES 2021

2020

BOTAFES ITAMI CITY JAM

2020

BOTAFES お花見プロジェクト

2019

BOTAFES 2019